テーマ:CB1300SB

CB1300SB//バイクが好きだ』その意味を考えるパート3』自然とのふれあいポパイ

リッターバイクで走っている時には、、、」 コーナを切るときには時々こう思う、 こけるんじゃないか? 信号機のない交差点の路地では、 飛び出してくるんじゃないか? そういう場所はブレーキ、クラッチレバーと ブレーキペダルに手足をかけながら止まれる 準備をして通過、、「今まで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SB/単車が好きだ/理由を考えてみた/優先順位付けてみる/自然とのふれあいポパイ

今日もほんまに冬なの  みたいな天気で 暖かな日が続いていく師走、真っ只中 もう年の瀬の声も聞かれる時期に入って いろいろ準備をしなきゃって事で忙しなく 動いてみました、天気も最高なのでバイクにも 跨がりたかったけど、乗りたかった肝心のバイク ジェベル250XCがエンジンかからなくて~ 今日はお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道後温泉プチプチツーリング「お湯と界隈旅気分」自然とのふれあいポパイ!

     師走に入り四国は暖かな日が続いていて 行楽日和の12月11日、 時おり山越しから 単車の響き音が木霊すれば、 何台だろ? 音混ざりあってれば? レーシーなSSかな? 地響きのようなハーレー? そんな音を聴けば 体もあやかりたいなと思う バイク野郎ですが 今…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

いつかバイクで自走北海道/紋別市からの保冷便/鮭と野菜のタジン鍋/自然とのふれあいポパイ

四国もめっきりと朝晩の冷え込みが厳しくも ポパイはこの頃『忘れるぐらい、、風邪引いて ません、、、>>>きっと0℃前後でもバイクで 走っているからだろう??? そういい気かせながら ブログ書いています。 もちろん、通勤でも毎日バイク(カブ110CC)ですが そろそろオフ車(ジェベル250XC)火点…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

CB1300SBで雨の休日は掛け流しとコメリパワー/自然とのふれあいポパイ

さァ 師走、師走に入ってから早4日目が過ぎて、 何かと多忙なこの頃だけど、今日は貴重な休日 、、、に限って雨が降る、晴れ・雨。雨、、、のお休み 今日の予報を確認すれば 朝イチから9~10晴れ                          お昼前後雨90パーセント    午後から雨70~80% …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

真っ向から秋闌ける四国へと走るバイク野郎ブログ/CB1300SBツーリング紀行ポパイ

バイクで四国を追っかけ 短きこの秋を満喫すれば 今日の衰色のようにまた 季節も衰えゆく晩秋の頃 いつの日もいつの世も明日 照らすべきヒカリ蓄える秋に 繰り出そうさぁ今から直ぐに 赤ら朱に朱から枯れ色へと 緑から黄に黄から濁色へと そして最後は白に戻りまた 万感の冬来…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBツーリング紀行/べふ峡の紅葉から戻り鰹自然とのふれあいポパイのブログ

今日はリターンライダーのけんじ君と 高知県香美市のべふ渓谷まで紅葉狩り へと出陣です、ポパイ曰わく別名クマ屋敷/ 入り口にクマが鎮座しているから^^: でもでも今日は肝心の紅葉は跡の祭り、、、 デモデモ隙間を見つけてシャッターカシャカシャ まず出発して高知県南国市のベーカリーカムリさん …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBツーリング紀行/徳島かずら橋。小便小僧・竜ヶ岳。松尾川温泉。祖谷蕎麦。等々」

次回も紅葉と温泉で走ってみようと思います 最近ずっと日没前には帰ってきてるツーリングが多いから 次久しぶりのガッツり早朝からのナイトラン行ってきます こう書いた前回の小田深山谿谷ッ~リングから一週間後 余韻覚めやらぬまま」 こうしてカメラ片手に 何時も写真で日常の一編を切り取っていると沢山のシ~ン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第二段CB1300SB四国紅葉ツーリング紀行//小田深山渓谷//宝泉坊温泉

一足お先に四国の紅葉を見つけようと走りきる CB1300スーパーボルドール、昨年の紅葉見頃は とっくに過ぎ去ってから落葉を楽しもう精神で駆けてゆく 前方不注意でよくまあコケなかったなと足元目線で駆けて 埋もれる枯れ葉に足元を捕られそうになれば立ち止まって 速攻でシャッターをカシャカシャと押していたものです、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CB1300SBバイク探訪ツーリング日記//紅葉探して小田深山渓谷:自然とのふれあいポパイ

今月に入ってから天気の良い日が続いて 絶好の紅葉日和が四国にやっと到来です、 ことしの秋(紅葉)は寒くて短いと言われる 中で、探せばきっとどこかに潜んでいる筈 いつものようにアンテナ立てて走ってきます 題して 『バイク探訪ツーリング日記』 紅葉探し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CB1300SB紅葉探しツ~リングと〆にコスモス畑&芋ソフト

昨日は紅葉の色付き具合を確かめようと ソロで走ってみました、四国の紅葉のはしり 寒風山~瓶ヶ森~石鎚山~面河 ここを攻めて見ようって事でバイク出します、 もうすっかり秋の気配、皇帝ダリアもグングン 延びていく最中、今年もどこまでいくのかな 11月の天気に凄く期待が高まる月末です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

CB1300SB讃岐うどん&骨付き鳥一鶴ツ~リング*イワシ雲から波状雲へと

前回の鰯雲からのくだりから続編書いてみたいと思います 鰯雲をみながら単車を転がせば 秋がようよう~来たよって実感   黄金持ちの聖地」銭、小銭が たまっていく聖地、なんだか~。 面白いですよねっ♪ いつも主役のバイクは 。。。 秋晴れの讃岐富士へと端居して 、、、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

CB1300SBツーリング紀行/曇天から秋晴刻むイワシ雲IN 道の駅豊浜/黄金持ちの聖地/

  日記を書くってのは こう なんでも物語りに出来ちゃう所が リアリティ~ たまには 頭ん中で妄想   その通りに実戦に移しちゃうことだってある そすれば想像は  リアルな高揚に変わるもの 今までのブログ?件 身近なこと 馬鹿だなって思ったり 旅の定義とか綴って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBでゆく海山城展望台&イタリアン:トラットリア・イルソーレ

来島海峡大橋が見渡せる『お城』 海山城展望台まで単車で走ってみる 麓から竹藪抜けて500メートル程で到着 バイク停めてアプローチから急な階段を 昇って石畳歩けば展望台まで到着です 自称(天守閣)ここはお城の形した展望台 ここから眺める角度(大橋)が好きで年に …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

たかはし商会ツーリング大会//精鋭達の向かう志に追い風の秋/自然とのふれあいポパイ

ほんとに今年の気候はガラッと変わる空模様で 夏の猛暑で干されて、秋の長雨で溢れてしまう この三連休の中日も秋雨前線にやられるのかな? 2016 / 10 / 9   PM2:40 === 精鋭達の向かう志に追いの秋 暗雲はす~~っと偏りはじめて 青青として …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

CB1300SB大橋ダム=本川スポットツ~リング;同じ道でも一度として同じ道に感じない単車道

前夜の炭火焼き‘ういち‘さんで親睦会覚めやらぬまま 記憶の定まらぬまま翌日がスタ==ト 朝起きて>> マウンテンバイクあったなんて安心してるポパイ ホンとに行きはヨイヨイ 帰りも酔い酔いですがな {%ダッシュhd…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

無茶ぶり==ボルドール&タイカブwave110自然とのふれあい台風編

いつしか形容した言葉のそのものを例えれば まさに台風とは今の空に繰り返し繰り返しまた 秋の空は急ピッチで移動をし瞬く間に先を急ぐ 秋日の週末に再三やって来てはまた海へと去る 今回も四国の端を通過し、今回も今治市には軌道 を変え直撃を避けて行ってくれました >>> 台風とバイクを比較してみた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBでゆく四国カルスト:恒例イベントの記録//大野ヶ原のススキ編

2016 9 / 11 今日は秋ジャケットにしようか、夏メッシュインナー着かなと もうすっかりそんな時期が来ちゃってますが、バックに衣類 を詰め込んで夏ジャケ羽織って朝一からエンジンスタート~ 行き先は四国カルスト大野ヶ原のススキ平原まで> どっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自然とのふれあいポパイの今日の期待値レベル???//やっぱ〆シメはバイクですた。

秋の空は急ピッチで移動をし瞬く間に先を急ぐ 今となれば過ぎた台風よりもまた発生した台風 に気をつけながら週末を待つという生活の連続 秋バイクはまだ満喫できなくて、気分は秋俳句 と秋庭の毎日を過ごす今日この頃だが、果たして 週末はどうだろう、走れたら四国カルスト大野ヶ原の ススキを観に行ければい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SB自然とのふれあいポパイ//九州の景色

昨日の夜半から今日の未明にかけて 四国でも降り続いた雨もようやくあがって 台風も日本海に抜けていったようです。 九州の長崎や鹿児島ではかなりの雨量 だと聞いて、今後も災害なければと願う ばかりです、本籍地である熊本の状況 そして知人の生活の平穏を願います。 先ほどもテレビで熊本城の様子が映り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バイクについて独り言日誌//自然とのふれあいポパイ

いつからだろう 未だ観ぬ未開の地へ 憧れてオフロードバイクを持ち、他から 観れば何の変化もない脇道に興味を抱き たかがなんの変哲もない林道だろうが 北海道の道だろうが、未開の地に変わりなく 4種のバイクをメインに秋に向かって走れ~ 少しばっか 小言をば綴る時間で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジェべル250XCでキャンプツーリング計画//自然とのふれあいポパイ

猛暑もようやく明ける気配になって来て 今までの水遣りの時間を取り戻す時間 作らないと割が合わないな、なんて思い それを埋めるには両輪な「私はバイク」 CB1300SBとジェべル250XCでしか ないかな?俳句で秋の心地良き一句? 孫と遊ぶ出かける為の「衝動買い」?? ガーデニングでゆとり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

早明浦ダム&最後はWとんかつと温泉で〆ましたとさ//CB1300SB自然とのふれあい

ダムツ~リング第三弾として向かうは高知県 ここでダムカ~ドを貰うのは4~5度目になるけど 何故か近くまで来ればまず立ち寄るお気に入りだ ここの魅了はとにかくデッカイって事つい吸い寄せ られる様に足を運んでしまう場所で豊稔池が歴史的 文化遺産ならば此方は近代ダム建築の礎を築く いわば精鋭たる巨大…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

豊稔池ダムツ~リング//CB1300SB//自然とのふれあいポパイ

前回に続いてのダムツーリング行って参りました。 良く言われてる歴史栄えればダムの絶え間ぬ跡がある なんて言葉を一度は耳にした事があると思いますが~ はて ? ワタシだけでしょうか 歴史って言葉が好きで 人々が構築した都やまた風化した瓦礫の爪痕が進化 した現代にも引き継がれて来た現われとしての遺産 それ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

CB1300SB//鹿森ダムカ~ドと息子と飯ツ~リング;自然とのふれあいポパイ

先日の事テレビを観てたらこんな情報が 飛び込んできた 、バイクの事を何故、単車 と言うのか?二輪車なのに何故に単車なの という問題形式の番組でした、実は僕も前から 不思議に思ってた事なので、食い入るように 回答を聞いたらば、それはこうでした 元々はサイドカーが主流で、当時は複車と呼ばれ てい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自然とのふれあいポパイ//庭のテリトリーからバイクで瓶ヶ森から西伊豆スカイラインから

        最近ずっとドーパミンの効果に執りつかれ 書いてみましたが、今日も少しだけ触れて 日常の生活に目を向けてみたいと思います。 ドーパミンの働きは嬉しいという感覚が生まれる 例えば今日もだけど 庭に出て生い茂る草木を観て凄く安心できていて 真夏にきて鬱…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBポパイの平日ライダ~&ガ~デニング写真

今日は遅出勤明けの日曜日で完全オフ ゆっくり起きてゆっくり食事してスロ~ペース で事が運ぶと案外一日って長く感じるもので 昼間もお外はカンカン照りがつづいている状態 夕方近くなってソワソワしてきてしまうのってコレ  しょうがなく、  少しばかり畑に出て水をやって から やっぱ少しばかりバイク出してみま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

足摺岬ツ~リング//四国最南端証明書ゲット//CB1300SB&CB400X

九州ツーリングの帰り道に立ち寄った バイクショップがきっかけでジェべル250XC の魅力に惹かれ脇道の楽しさを実感してる最中 この何処でも行ける機動力には脱帽するしか ないぐらい頼もしく、例えば佐渡に渡ってみたく 乗って行くバイクはボルド~ルではなくジェべル 先を思い時間の制約が解ければ北海道へ行く 乗って行くバイクは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『海の日』能登千里浜&今治ひうちなだ温泉&来島海峡大橋//自然とのふれあいポパイ配信

能登の千里浜海岸の柵越え砂蹴る爽快感を 間の当たりにした浪打ち際での数百メートル 僅かながら潮を受けたのは辛い思い出だけど ボルドールでは二度とない経験をしたあのGW こうして砂浜を眺めて思い出せば笑ってしまう さすがに千里浜の砂もボルドールは重かった 最初で最後の凪さ記念のビーチになりま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梅雨明け宣言//バイクと庭と孫の「 りこ 」自然とのふれあい。

誰にも邪魔されないでスクスクと育つ庭の花木 穀雨と共にその木立に磨きと息注ぐ満点のヒカリ 梅雨明けの光り輝く季節の到来を迎え更に煌めく それは今日遊びに来ていた孫の りこ にも 共通する言葉なんだなぁ~ いつの間にスクスク つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more