テーマ:俳句

花と単車とサクラ餅:愛媛のツーリングブログ小田せせらぎの郷で俳諧

/2017 4 月 2 日 / 小手毬(コデマリ)の新芽&バイク / もう4月でも、まだまだ寒さの残る山間の道を走りました。 行ったのは4月2日で翌日からの温かさ は完全に春の到来と思える陽射しが温かく 庭に植えてる椿もサクラより一足早く満開を 迎えています 日溜まりの庭に色づく春一番    なおと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジェベル250XC温泉ツーリング//年の瀬の遠きに耽る湯治の船//自然とのふれあいポパイ

ジェベル250XC『ひうちなだ温泉』プチツーリング記録 今年もカウントダウンが始まりました年の瀬、なかなか ロングで走れないけれど、ほんの僅かな時間でも単車 との距離を縮めておきたいなと思うワタシです>>> せっかく所有する事が出来たバイク4台、乗らないとね (所有感に浸るべきからず跨いでなんぼ走ってなんぼ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

CB1300SBツーリング紀行/曇天から秋晴刻むイワシ雲IN 道の駅豊浜/黄金持ちの聖地/

  日記を書くってのは こう なんでも物語りに出来ちゃう所が リアリティ~ たまには 頭ん中で妄想   その通りに実戦に移しちゃうことだってある そすれば想像は  リアルな高揚に変わるもの 今までのブログ?件 身近なこと 馬鹿だなって思ったり 旅の定義とか綴って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の長雨は鋭気を養おう//自然とのふれあいポパイ:カープ赤;彼岸花赤???

せっかくの休日も秋雨前線にやられる始末 こんな日はゆっくりと部屋で過ごす事にします。 一応、鋭気を養うって事で大人しくしています、 PCしながらもこう気持ち余裕ある時間持て余せば 普段気が衝かない事など思う訳で、まず気になる のがバイクのメットの汚れだった、そう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

CB1300SB自然とのふれあいポパイ//九州の景色

昨日の夜半から今日の未明にかけて 四国でも降り続いた雨もようやくあがって 台風も日本海に抜けていったようです。 九州の長崎や鹿児島ではかなりの雨量 だと聞いて、今後も災害なければと願う ばかりです、本籍地である熊本の状況 そして知人の生活の平穏を願います。 先ほどもテレビで熊本城の様子が映り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SB俳諧ツーリング日記//滝と単車と海岸線>>>

最近なんだか灼熱のジリジリした空気で しばらく(3日~4日)続きそうな梅雨休み こんな日は単車走らせながら調子を伺う のも乙なもの今週は早出勤務も手伝って ここぞとばかりエンジンに火を点けようか? ジレジレするより走れって事だよ今週はね~ ってことで早速まばゆい陽射しもろともセズ まずはボル…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自然とのふれあい//父の日過ぎて独り言日記 。。。

今日の今治の雨は昨日の未明から強く降り続いて やや弱まるも 現在また雨足がきつく聞こえていて 被害にまで発展しない事を願いつつ窓越しに聞き耳 立てて、それから子供達にもラインで状況を確認すれば 息子は広島に出張らしく、何とか大丈夫との知らせで、 娘達は既読なしなので少し様子をみることにする >> …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

その時の空  平和について。

昨日は月に一度の いちはちの俳句会の日。 僕はいつもの様に仕事で 出席には至らなかったけど いつもの様に投句という形で 参加させて頂きました。 今回のテ~マは自由題なので 今思っている事や 今起こっている事など 身近な環境から 世相の出来事など 盛り込んで詠んでみようと思い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春に旅立つ拓也さんへのメッセージ//九州の旅、想いの俳句

春を待って旅立てば良いものを 春を待てなくて旅に出た単車野朗 が贈る旅日記として我がままに書いて ますが、旅跡のルートを辿りながら いつもの様に心境等色々織り交ぜ 単車と景色プラス俳句で続けます。 いま丁度今治市も桜が満開近く咲いていて 見頃を迎えています、そんな光景を目にすると …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ポパイCB1300SB乗りの三月は息子の誕生日と孫の初節句

3月の第一週目はうちの子供達のイベントがありました。 まず息子ですが、新居浜に就職をして6年が過ぎました、本人も色々ある中で向こうの環境に慣れ親しんでくれ てる事を感じていて、お互い付かず離れず干渉し過ぎない距離感が丁度良いのかも分かりません、 そんな息子が3月4日で25回目の誕生日を迎えました、でもでもそれ(誕生日)…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ボルちゃん日誌阿蘇;通潤橋ロングツ~リング/まぁ春隣な独り言だわっCB1300SB

今年の単車ライフを考えている時間が増してゆく度に 窓越しから差し込む朝日が非常に眼に沁みる春隣。   ほんとに今年の瀬戸内は温暖更に輪をかけて温かな 日々多くて 今年ほど寒くない椿祭を迎えたのも珍しく このまま春が来れば良いんだけどね、 我まま言えば 今年はあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SBツーーリング記事前の俳句三昧

きょうはバイクツーリング記事前に こんな事を綴りたい気分でした。 娘の結婚と出産 2015-10-27 きみのこと髪結い上げる日は遥か     なおと まだまだ遠い先のように思っていたのに それから2年後には晴れて結婚をして 今年の11月には出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CB1300SB=赤おに家=明石海峡大橋越えぃ遊心な一句達

さて有馬温泉の散策コ~ス残り2つを残したまんま       (六甲ハイキング;鼓ヶ滝)コース 向かうはいつもの西宮(甲子園口)姉の家へと急ぎます こちら毎度お世話になっております姉夫婦の御宅へと 道中には六甲北有料道路も走りながらぐんぐん進んで よもや寄り道なんぞしよう~かな~んて思わせる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CB1300SBツ~リング一休み/獅子舞&花火で一句

ここの所の連日の暑さで何やら動きが鈍っているのか 連休にも関わらずバイクの走行距離も延ばせないまま また書きかけの日記も途中までで放置させてるまんま そんな自分でも仕事と食事は常に全力疾走なまんまの 今日の盛夏なのです、そんなこんなで この時期いつも 家には居ず~郊外かお山の避暑地まで止まる間も惜し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バイクと俳句//めんどくさい自分;単純な自分

人としての理性を重んじれば  戦争に対しての意味を説いた 思想と言うべきか  1910年代に起こる芸術運動の 象徴がそこにはありました。 時代をも翻弄させながら世相を 駆け抜けていったダダイストに 触れ作為的な意味より何事にも 無作為に趣きを与えながらも 偶然的と捉える事の 根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショップツーリングの日に / 紫陽花と 円天の空へ /

きょうは早朝バイクの排気音の響き渡りで眼をさまし お外は梅雨といえない程の最高の空気に包まれてる 車庫の取っ手を静かに開けば単車の油臭いニオイが  充満している まるで淀んだ湿気に紛れるようにして でもそんな状況を嗅ぐだけでも妙なる安堵感さえ同居し そんなオイルの焼焦げたバイク臭さを開放させてみて …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ボルド~ル翔ばして 蜻蛉返りと春雲と//柚子はちみつ編

2015 4 19  先週の今頃っていえば無風だが日差しなく今にもきそうな春の雲 次週の今日ってそよぐ庭木にそそられて 手文字でなぞる春の雲  そんな雲を仰いでいるとスカッと遠出したくなってきて~ さてっどこいこか そう思って少し考えて 。。。。。 いってきた場所は 柚子の里のある鬼北町までびゅ~っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

俳人ライダーどこさ行く第2弾CB1300SBしまなみ海道:亀老山カレイ山

タイカブウェ~ブ後編の前に 先日行ってきた普段日の走りをチェック 『バイクで吟行』 自称 『俳人ライダー』 名前もまだ検討中とゆことで 単車で今を実夢中の走れるライター 。。。まだこんな感じで 今回はセカンドバイクお休みしてメインバイクで言葉見つけに~      (タイカブ記事)    …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

幸せと 揺する蝋梅 どっと咲く/CB1300SBツーリング梅便り

2月もアッと言う間がなくって~はやいっ あと一週間で暦を落とし 相変わらず温暖な瀬戸内海 今治バイク人(ポパイ)元気の バロメ~タ~は単車でどれだけ出撃できたかどうか??? 数日前を振りかえれば銀世界の虜に一瞬だけ浸る事が> 朝起きてカーテンをひく >お外は静粛の真っ只中である > 雪景色に津々とす…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

幾歳月 待つ日よそっと 青写真 CB1300SB旅情応募写真編

ここって スケール当てれば狭いけど いろいろ 山 海 川 谷  身近にあって いろいろ 探せて面白いかも それが四国  第2回南予旅情写真コンクール//応募編 南予と写真 そう聞けばパッと頭に浮かぶのが夕陽 瀬戸内海 伊予灘から 豊予海峡を跨いで豊後水道 へと流れる海域で ここぞと言える場所を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新春【とうふアイス】CB1300SB讃岐うどんツ~リング&こんぴらさん

先日のこと友人からメールが入り  旅行から帰ってきたよと言う趣旨の連絡だった。 行く事は聞いてたものの場所まで把握しておらず すかざずチェック 伊東~熱海~富士五湖周辺~観光して温泉宿にてまったり なんと~箱根駅伝のゴ~ル付近で学生達を激励してたらしく …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

東北3500㌔/バイク俳句で表現する旅紀行/平泉/ゆめのひら氏の言葉

もしも今どこで何をしたいのって聞かれれば テント越しから北の空を見ながら月見酒を 飲んでみたい 。。。  何でも良き思い出として残したい気持ちあっても これは~前向きとはいかないのかな。 はっきり言って夢の世界ごとでしかなく  北で直面したテント越しでの萎縮感って ちょっと恐怖にも似た思い出とし…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

【番外編】 秋の句心 時々バイク

前回からの続編記事より ガ~デニング  &   ツ~リング 庭     プラス   バイク 【番外編】  俳句      秋と言えば 『彼岸花』 そして別名は数多くある中から 好きな呼び名は   まんじゅしゃか  『曼珠沙華』 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

霧の闇  テールランプの  道しるべ  by浮遊人

道の駅ツ~リングで御一緒したケンジくん繋がりで知る 吉田類さん【酒場探訪】 彼いわく類さんファンなんで~ 欲しくないんだけどねっ  仕方なく飲んでる(酒)彼らしいブラックジョークのお返しに サス(ペンション)がに笑っちゃえばショックなんで~~ タンクに飲ませないでよ (レ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

CB1300SB//道の駅ダムツ~リング前編

バイクに乗るきっかけってひとそれぞれ  色んな事に影響を受けながらも徐々に芽生えて したためていたものを一挙に動かす者 若い頃に乗ってバイクの良さを知り尽くし チャンスを待つリターンライダー 前者はワタシ  後者は今日御一緒したケンジくんの事です。  彼とは久しぶりの御対面で15~20年振りにな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

心機一転ブログ//俳句に詠む/今まで:これから

日常に目を向けてみれば ほんのささいな交流 の中からでも気付き気付かせてくれる事って多い 心情的な幸せに出会うワタシです 今回はそんな仲間に触れるポパイ日記にしてみたいな シリ~ズ 第4回 心機一転ブログ 第二回目 いちはちの会 優秀句までの道のりいかに 子供の頃から負けず嫌い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイク探訪 『余寒】から 『春隣』へと

俳句やっていて思うのは言葉自体の好き嫌いがあって 本当に今回も不思議なものの例えからの書き始めとなり 気に入ったフレ~ズの文字だけを観るだけで楽しくなる そうゆう時には その言葉に含まれる意味も同じように やはり好き  この言葉の好みってのは~何となくだし 食べ物の好き嫌いの何となくと似通うているのかな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メンバ~ショップから頑張ってほしい気持ちをここに

梅林園ツ~ 西条ナポリタングルメツ~リングレポ 3月9日 リベンジするも~ 結果 ‘‘思うがまま‘‘にならないのがココ ‘‘思いのまま‘‘ あとの別の梅の木は七~八部程は咲いてる のにねっ この‘‘思いのまま‘‘ターゲットに日記書いてるワタシ 立場はまるで無し 今回も他の梅の木の絵を貼り付けをば し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

独り言日記//ナビ【スマホ】ボルド~る独り遊びツ~

スマホとLINE スマホ 初めて使ってみての思いは色々あるけれど~少しづつ慣れて いくしかないよね。ナビに関しては試してみたんだけどいいねっ 想像以上でスマホナビにしてよかったとつくづく~ こんな自分でも 誰にでも使いこなせるのって ハイスペック性能たる所以だと実感 バイク旅先ではいざってゆう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

 がんばる がんばれ バイクで俳句を雪へのっけて

晩餐(夜想曲))の宴 ひとりあふれた女性が暖炉(ペチカ)越しに 佇んでいる影(壁の花)そんな彼女の姿を照らすペチカの灯かり ~ がんばる人へ~ がんばれる ~ おもいきって ~              ノクターン  ペチカの灯に咲く  壁の花   夜想曲【ノクターン】   冬の季語【暖炉ペチカ】…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more