本川大橋とCB1300SB

バイク乗りになって良かったと思う事がある

それはバイクがなければ素晴らしい景色に

出会う事も少なく、訪れる街の匂いを敏感に

察する嗅覚も磨かれず、豪雨の闇の明けを

通り過ぎては歓喜に沸いた日々も味わえず

いつしかそんなバイクに命を吹き込む程の

信頼感を預けて走る意味、それは単なる鉄の塊

の域を超え感情を共に携えながら走る

ライダーと呼べる生き物。

画像



只こうしてポパイの様に‘愛情表現‘することで

少々やぼったくはなるけれど(笑)^^: ね・・・

画像


この写真は桜ツーリングでの昭和の幕引きの頃

だが、令和になっても色褪せないようなツーリング

を目指してバイク熱を宿してゆけたなら最高だよ。

画像



通り過ぎるだけで、ここまで、まざまざと撮る事も

なかったんだけど、なかなかここから先へと進めなく

今回も‘それならばと思いとことん‘

写真を撮って来たよ ^^: 


高知県いの町  『 本川大橋 』

画像


赤い橋とボルドールの相性が抜群で



この情熱色が好きなんだよね~~~

今年は何度越えられるかな

画像


我が 分身よ 永遠なれ


画像







微笑みのとびらたたいてまず一歩
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
御訪問ありがとうございました。

この記事へのコメント

かき
2019年05月21日 12:59
赤い橋とボルドール似合いますね。
平成も終わって令和になって
また新しいバイクライフが来ますね。
お互い好きなバイクで楽しみましょう。
2019年05月21日 23:36
こんばんは!
ほんとボルドールと赤い橋似合いますね。
赤い橋は新緑、紅葉とどの季節でも周りの景色のアクセントになりますね。
令和の時代になってバイクライフがますます充実しますように!
2019年05月23日 00:14
かきさん

この赤い橋が好きで良く渡りに
行きますが令和になりまだ行けて
ないことに気付くポパイですかきさん、
平成の旅をまた体験できるように
令和でも良きバイクライフを目指して
お互いは知りましょう~~~♬
2019年05月23日 00:19
ekoさん

ボルドールと赤い橋って~
自然に彩りを添えてくれる
アイテムだって思います♬
令和でもこの橋を渡って旅が
できれば幸いですekoさん^^:
さらに充実出来るように頑張ります~
ありがとう(^^♪

この記事へのトラックバック