自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1300SB 日帰り弾丸ツーリング//平成の大修復:姫路城

<<   作成日時 : 2012/08/22 20:38   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 8

********************************************************


       今年のお盆休み 長〜いお休みの中で唯一 


       ツー(旅)行けた(貴重なる)一日を追ってみた。


今日のキーワード・・・‘‘まず遠くても日帰り‘‘四国から他国へダッシュ‘‘

              
             ‘‘街の景色が観てみたい‘‘磯の匂いがする港町‘‘

             
             ‘‘お城で新しき発見を‘‘高速のってどこまでも‘‘


              ‘‘贅沢いえば最後温泉‘‘


   【8月18日 ツーリング日記】


とりあえず旅に出る前には必ずとる行動は PCマップで地図を頭に

叩っ込む事から始めて 帰路に就くまでのシュミレーションをしてみる。


いつもながらにハードだが 遠ければ より立ち寄りたい場所も頭の隅に

入るだけ入れておき 日帰りだと余計にそれが想い通りに行かない事必至。


こうゆう日は決まって帰りは夜中にずれ込むこと必死。。。


今治インターより しまなみ海道 山陽道経由して先手をとるために 

往路は全線高速道路でのルートで 今日のメインである姫路城へと

バイクでひた走る〜〜


画像


マフラ〜カスタム後 始めてのロング(高速)ツー^^リングの感想。


‘‘高速域での抜けの良さは抜群で ココまで違いが出るとは。。。‘‘

‘‘安定感 6キロ軽減の価値の大きさには圧巻。。。‘‘


【街の景色】

 
世界遺産【姫路城】の近辺は道は広々としていて 隣接する美術館や

資料館など 個性ある建物が並ぶ 知的な印象を受ける。


そんな清楚な街で気になる場所を写真に撮ってみた。


【姫路市立美術館】


自分の好きなエンジのレンガがイイ感じの建物

城を横目に しばらく立ち止まり眺めて ず〜と

脇も歩いてみる 記念にボルド〜ルと >>>>>

画像


画像



色使いの良さに広い敷地 いつまでも見てる訳にもいかないしね

ここからだと 城に入るのは脇道から バイク停めた位置から

だから仕方ないね〜〜

画像
 
 

【野面積み】

画像


観光客の方は、 僕があまりに、カシャカシャ撮ってるので教えてくれた?

九州の‘ナゴヤ‘?城跡が もっと素晴らしい〜 とゆっ 調べる価値アリ^^

画像


            >>そしてコースを順番に進む〜>>


【未だベールに包まれたままの姫路城】

画像


エレベータで上階へ >>>>>

画像


見学スペースまで上昇 >>>>>

画像



スペース2からの景色


会場から窓越しに姫路が一望できる。

こんなに広大なのに何故に停める(バイク)場所に迷ったんだろうね?

そんなもんかね〜〜 苦笑 ^^

画像


【展示品】

画像


見た目の綺麗さだけ追求するモノではなく しっかりと

機能 実用性を重視してる辺りは さすがです 流石 ^^

画像



      ***そして実物を拝見出来る時が来た やっと。****


               やっとですよ〜〜^^@


    ‘‘きっかけはバイク仲間【ドリさん】日記の写真>>>

     足場からの景観を、この場所から眺めたいと思う‘‘

           
           (我がままポパイ)になっていた事。。。

画像


        日記編集中に?今頃 鳥肌が立ってきたぞ〜

画像


        次のルートは あの場所まで下りてゆく

画像

              
西の丸長局 【百間廊下】

徳川家康の孫である千姫と女中達が過ごした建物

画像


‘‘男子禁制‘‘の聖域に時を越えて いざ >>>

300メートルの廊下に小部屋28・・・

画像
画像


この一角には 千姫パワースポット

画像


おそらく こんな風に?

男山天満宮を眺めてたに違いない・・・のかな?

画像


百間廊下最後の部屋 【国宝】桃山時代居館様式:

千姫が休憩 化粧直しに使ったとされる部屋

*警備員が常時対応する程の貴重な建物*

画像



>>> 西の丸長局 おそらくはほとんど当時のままだろう。。。

     何とも言えない様な独特の雰囲気が醸し出されている。


>>>今 ここに ‘平成の大修復‘に一瞬でも立ち会えた>>>


   天空の白鷺と言われる姫路城の修復工事を観て良かった^^:

   何が良いかって聞かれるとひと言では何とも言い様がないんだけど

   この現場を一つのイベントとして成立させてる所がやっぱり素晴らしい

   と思うし 【有形】にせよ【無形】にしろ 今まで伝えられて来たモノを

   そのままの状態で残し、また継いでゆく事って大事だし 手を加えて

   更に磨きを加える事の凄さを思い知らされます。伝統って素晴らしい^^

画像



      今しか見る事の出来ない‘‘平成の保存修理‘‘

      あと2年と少し・・・完成が楽しみになってきたぞ^^:

画像
画像



       <自分事として考えてみる>

    時代が変わり たとえ環境が変わろうが決して変えてはいけないモノ

    を大事にしながら 自分に足りないモノを探し そして加えてゆければ

    少しは まだまだ進めるような気がするんです @^^@

     
     難しいけれど そんな気持ちは持ち続けたい。。。


ひいぇい〜^^

   
    バイク日記なのにね〜〜 いつのまにか?【お城レポート】なってる。。。


    さてこれから〜>>>


    ‘‘磯の匂いがする町まで‘‘ 旅はまだまだ続く〜〜 ^^


   山陽姫路西ICへと バイク走らせることに〜 >>>>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
姫路城、平成の大修復が始まる前の春、サクラの季節に行きました。天下に名高い白鷺城、サクラとお城の景色が素晴らしかったです。
日帰りのバスツアーでしたので、人が多く天守閣には2時間待ち、残念ながら登れませんでした。
高速を走って、滞在時間2時間でとんぼ返りの強行スケジュールでしたが、きれいなお城とサクラの景色は圧巻でした。大改修が終わったら又行きたいお城です。懐かしく拝見しました。
eko
2012/08/22 21:03
貴重な一日って、日帰りなんですか?
結構走りましたね。。
軽量化が体感できたんですね♪

姫路城・・そう、ドリさんも行った記事(仕事中? 笑)で
裏山しいと思ってた。。
で、ポパイさんも行っちゃうし・・いいなぁ〜

瓦の継目を漆喰で押える・・なるほどですね〜
そこに、自分も身を置きたいですよ(笑)
この眺めもイイですね!

しっかり、バイクブログですよ!(笑)
こりゃ、有意義ですね。。
カチカチ山
2012/08/22 21:09
ekoさん ♪

なんと サクラの季節に行かれたのですね
想像しただけでシャッタ〜を押してしまいそう
です^^その時期では かなりの賑わいだった
とお察しいたします。
今回観る事が出来た、修復工事はH26年まで
続くそうなので、大改修が終われば、また是非
行きましょう〜〜^^ お互いに>>>
ポパイ
2012/08/23 20:41
カチカチ山さん ♪

そうです 日帰りでトンボ帰りっす^^
この軽量化、凄いですカチさん、この
チョッとの差がここまでとは、出し惜しみ
せず、もっと早くカスタムするべきでした。

この平成の大改修に出会えて最高です 色々
勉強にもなりました、奥が深い 真剣にネ。。
基礎があり建物が出来る、、、カチさんなら
特に注目して頂けると思ってました。でしょ^^
色んな意味で・・・バイクも城も。。そして?
有意義なる一日でした。
ポパイ
2012/08/23 20:48
ポパイさん、こんばんは!

行ったのね〜〜^^
びっくりです。流石、行動派のポパイさん!
それもバイクで行くとは思いもしませんでしたが、日帰りで行けるんですね。。

二ヶ月前の記憶が蘇ります。あの日見た感動を今度はポパイさんがその目で見て感動して〜なんか不思議な感じがします!^^
8F〜屋根修理〜私が行った時は、写真のちょうど半分でしたよ。
あの日見た展示品などをポパイさんの記事で見られるのは嬉しいですね!そして懐かしいです・・・
〜西の丸長局 【百間廊下】・・・私も見ました。

平成の保存修理が終わったら是非また行ってみたいです。そして、ポパイさんの予定が合えば一緒に見学したいですね!^^

そうそう〜次は、カチカチ山さんがCBで行っちゃいそうですね!!

来月の中旬に三重県に行きます・・・例の如く出張でですが〜^^
ドリドリ
2012/08/23 20:53
姫路城 大昔に行きました
でも今は凄い事になってるんですね
行く価値アリですね
まさと
2012/08/25 21:26
ドリさん ♪

行ってきましたよ〜 ^^:

日帰りで約600キロ程で行けます。
今回はお盆休みに箔ツーにいけなかった
からね、日帰りで行けるギリギリの距離
で、高速走行の出来る場所となれば、すぐに
姫路城が思い浮かびました。。。
一度は諦めたものの、ドリさんのおかげで
コノ重い腰を上げさせて貰いました。
感謝してます。

そうですね^^是非保存修理が終われば
御一緒しましょう。楽しみにしてます^^
>カチさんがCBで・・・>
・?どっちが早いでしょう、僕がそちらに
行くのとですね〜

三重と言えば、お伊勢さん。。。
ポパイ
2012/08/25 22:18
まさとさん ♪

行った事があるようですね^^

そちらからでも、高速で飛ばせば
何とかなる。>。距離ですよね^^
そうです、行く価値アリです。。。
この工事が終われば、多分平成では
もうナイと思いますしね、
今しか観れない所が魅力でしょうか。。。
この修復工事をイベントにして観光に
してるところは‘‘にくい‘‘演出ですよ。
ポパイ
2012/08/25 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
CB1300SB 日帰り弾丸ツーリング//平成の大修復:姫路城 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる