安芸の宮島// 紅葉巡り

 
     <<ツーリング紀行タイカブ編 秋の紅葉盛りの宮島巡り>>

   
      観たこと 感じたこと 納得したこと 響いたこと などなど 


      写真貼り付け 調べたこと掲載しながら日記に書いてみた。



   世界遺産 【安芸の宮島】まで2キロの海上を結ぶフェリーより上陸

 
   まず最初の鳥居をくぐり 厳島神社本殿へと向かう道中から見渡せる


           【厳島神社 シンボルとも言える 大鳥居】


画像


日本一の木造鳥居 主柱 楠の自然木

基礎 据え付けでは無く 千本枕工法で置いているだけ。

          (自然木の様子が見てとれる柱形状が

           分かる角度からの撮影)


      潮が上がってると こうして小船大鳥居便が来る。

画像



              「厳島神社本殿入り口」

画像



    日本一大きい本殿 伊勢神宮 出雲大社より断然に大きい

画像



    <厳島神社総本山> 

廻廊で結ばれた海上社殿を造営・・・平清盛の援助を受けたとされる。


画像


 
  天下統一目前に豊臣秀吉も参詣され 千畳閣建立されたと。


本殿廻廊から撮影した (五重塔)(イチョウの大木)(千畳閣の瓦屋根)

画像


画像
 

                【多宝塔】 重要文化財

画像



             【大聖院】へと向かう遊歩道より撮影

画像
画像


             (弥山大聖院 摩尼殿を背景に撮影)

画像
画像
 

       もみじ谷公園へと向かう道中 見る事のできた緑

画像
 

                  【もみじ谷公園】

画像


         <背景に色が欲しいと思った場所>

画像

画像


 
宮島入りしてから今まで、ず~っと 遠くから眺めていた 五重塔 千畳閣


まで巡ってきて ゆっくりと時間を費やします。

                
                【五重塔】 重要文化財

画像
画像


               【千畳閣】 重要文化財


      豊臣秀吉による大経堂:畳857枚分の広さ。

      
      秀吉の急死により工事が中止され、未完成のままで


      現在に至っているとの事。


画像


    外から観るだけでは味わえない、入殿して初めて気づく事

    今まで見た事のない円柱柱、立派な梁 この広さには

    思わず呆然としてしまい、この空間にしばらく浸りきって

    しまいました。

画像



別世界の如く・・・・


    独特の空気感の中で見たイチョウの葉・・・


    ここに腰を下ろして いつまでも眺めていたい 


    そんな癒しのひとときでした ^^: 

画像



    フェリー乗り場へ向かう道のりで、もう一度見納めて

    
    ここ (安芸の宮島) を跡にします>>>> ^^;

画像



帰宅してからの話しの中で・・・・・


        うちの娘も、ここには2度来ているらしくて


        その時の印象を聞いてみると、厳島神社の事、


        それに観光客の数の凄さに お土産売り場のことや


        食事街の経緯を語ってくれた。


        あと・その時は干潮だったらしくて 大鳥居近くまで


        歩いて行けたよと言っていたね ^^;


2度ある事は~OO度ある?ってゆうけれど 


        今度、もしあの子が行ったときにも感想を聞いてみよう・・・


        また違った話しができるかもしれないからね~~ ^^;





        



    


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月06日 21:43
ポパイさん、こんばんは

世界遺産 【安芸の宮島】・・・
私も1度は是非行ってみたいですよ。

この記事素晴らしいです。写真も凄く綺麗ですし!

世界遺産やら重要文化財などと聞くと自然に体が反応しますね。これって歳のせいですかね!?^^

タイカブでの12時間耐久レース・・・
大変でしたでしょうが、こんな素晴らしいものが見られるのなら疲れも吹っ飛びますね。。
k子
2011年12月07日 23:38
こんばんは

私もそこに行った気分になりました~♪
ポパイさんが私の代わりに見てきてくれた?って、錯覚しそうでした(笑)
写真も本当に素晴らしいですよ~!
建物…迫力ありますね、是非自分の目でみてみたいです(*^O^*)
心が一皮むけて新鮮になれそうですね♪

素敵なツーお疲れ様でした☆彡
2011年12月08日 20:01
こんばんは~^^

素晴らしい写真ですね、まさに「雅」の一言です。
ポパイさんの写真もそうですが、当時の人々は風景を切り取って見せるのが巧いですよね。
お堂の中から見る庭園だったり、建物の配置と木々の位置関係だったり。
そういった観点から神社仏閣を見て周るのが、私は好きです^^

行ってみたいな~
2011年12月08日 20:54
ドリさん ♪

ありがとうございます。
写真を撮る時間帯も良かったんだと思います。
編集(日記)書いていく流れにおいても、きっと
五重塔千畳閣は、最後に巡るように導いてくれた
のかもわかりませんね^^;天気も良く、運が
よかった一日でした。その通りでして、帰り道
でも満足感に浸りっぱなしの6時間レース(苦笑)
・・・世界遺産・重要文化財・・歳のせい??
どうでしょうね~^^:分かりませんけど、ひとつ
には、変わらず引き継がれたモノが、それこそ娘の
世代、その子供世代へと残される価値のあるモノを
単純に観ておきたいって言う気持ちもありますよね?
2011年12月08日 21:13
k子さん ♪

錯覚しそうでした~ ^^;ですね。

代わりに見に行ける程 暇じゃないですよ~
御自分で行きなさい~~って 思わず言いかけ
ましたよ(爆ww)
写真褒めて頂きありがとうございます。

ここの紅葉もそうですが神社仏閣も、凄く
奥深さを実感させられました。

‘‘心が一皮むけて新鮮になれそう‘‘
本当に その言葉通りだと思います。
まだまだ見所は多くある この神島には
見残した場所まで、またやってこようと
思っています^^;k子さんにも是非、ご自分の
目で観てほしいです^^;
2011年12月08日 21:27
べるみ~さん ♪

正直いいます、行く前は 島の中に紅葉
神社・寺などなどブログネタには事かかない
だろうって、、、」 でも 今ならべるみ~
さんの言われる意味が痛いほど良く分かる。
紅葉木々」の織り成す景観、神社仏閣の
絶妙なる位置取り、どれを取っても観る人
を魅了する価値のある物だと。。。
世界遺産の名にふさわしい場所です。
>>>こちらの神島にはぜひ暇をつくって
見に来て頂きたいと思います。
2011年12月09日 21:09
こんばんは~。
緑と紅葉、どちらも楽しめるなんて贅沢ですね!
実は去年の紅葉シーズンにちょっと厳島神社に
行ってみようかと思っていたのですが、学校が
忙しくてあえなく断念・・・
でも、本当に良いところですね!
写真撮るのがすっごい楽しそう・・・
2011年12月10日 21:20
365daysさん ♪

そうなんですよ~ ここは色んな楽しみ方
が出来てしまう場所でした^^;
緑・紅葉・神社仏閣・それに今回はパスした
んだけど、アナゴ定食とサツマイモの蜜ソフト
クリーム、これは次回、絶対に見逃せないです。
今度は、登山道も登りに行きたいです^^:
その通り写真撮るのが楽しい・・を通り越して
迷ってしまう程のポイントだらけでした~~

この記事へのトラックバック