自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS 第五弾:CB1300SBツーリング日記:鈍川渓谷の紅葉便り♪『にぶかわふれあいの路』

<<   作成日時 : 2017/12/04 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6


四国を駆ける紅葉ツーリング第5弾
『地元今治市の景勝地:鈍川渓谷』

此方の紅葉も山では終盤を迎えて時はすでに遅し

まさに落陽の立ち込める山肌を遠くで観測するワタシ

標高は高くないが、今治で渓谷を並走しながら楽しめる

スポット鈍川渓谷まで単車走らせてみます。
画像


追伸====

地元今治市のウェブサイト
ツーリングライダー記事とし
投稿させて頂いた記録編


彩り装う山肌に誘われる様に>>>>>
今が盛りの紅葉スポット求めて走る単車道
今年は時期早々に朝晩の冷え込みが厳しく
紅葉の便りも豊かで、彩り深く・より長く!
そんな情報を耳にすればジッとしてられない
晩秋の頃、我が地元の景勝地、鈍川渓谷の
紅葉前線に乗り遅れないよう期待を寄せて
走って参りました>>>>>
2017年:
鈍川渓谷紅葉便りツーリング

画像


まずは鈍川温泉街を抜けてゆき
画像


べっぴんの足湯で暖をとり
画像


湯神社を経由して奥へと走れば皆楽荘前の
モミジがお出迎え(^_^)コレに〜♪
助長されるように期待を込めて
画像


更に奥へ奥へと分け入って走ります>>>
画像

バンガローの辺りでは紅葉美と共に

画像

皆さんそれぞれの好ポイントを
撮影されていて、写真熱に
一層磨きをかけているご様子ですね♪
画像

ワタシもその波に乗って〜
渓流の音色が冴え渡る赤橋
【水源の森橋】
越えて自分好みの一枚を探して
ハイキングと洒落込みます♪
画像

ふれあいの路`にぶかわ`を仰ぎ
陽のヒカリを浴びるモミジを堪能
しながら歩いて行けば>>>>>>
僅かな隙間でも好みのスポット逃さず歩く
画像

モミジ&サザンカの路
画像

森林の中のポツン・・・
画像

ポツンと点在をして・・・
画像

多く主張せず、互いに存在感をアピールする
画像

枯れ葉踏む鈍川ふれあいの路で観た
森林の中の華が印象的でした♪♪♪
画像

そしてその傍らで聞こえる
澄んだ水面のせせらぎも相俟って
歩く鈍川ふれあいの路
堪能できるシーンでした。

此方鈍川渓谷では
深く染まる葉=蒼く光る葉さまざまで
画像

足元を覗けば枯れ葉が敷き詰められる
様子などを伺えば、
画像


秋落ちて残り僅かな栞挿す

まだまだ師走に向けて余白を感じながら

何色に染めようかなと思う秋たけなわ

貴重な彩りを森林が包み込むよふに実る紅葉
満喫するならピカイチの表情を浮かべる
画像

鈍川渓谷の紅葉便りでした。




微笑みのとびらたたいてまず一歩


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
四国の紅葉スポットもいろいろですね。
富山はそんな渓谷がほとんどないので
あちこちに行けるところはうらやましいです。
さすが四国って感じですね。
魅力満載の四国に移り住みたい感じ。
こっちはもう雪の便りが連日。
ライダーには厳しい季節になりました。
かき
2017/12/05 11:38
こんにちは!
鈍川渓谷の紅葉、まだまだ綺麗ですね。渓谷と緑〜黄〜赤と様々な色が相まって自然の中の紅葉はやはり素敵です。ポツポツと咲くサザンカも綺麗ですね。
地面に敷き詰められた落葉を踏みしめて歩くのもこの時期の醍醐味です。
まだしばらくは楽しめそうですね。
eko
2017/12/05 11:59
かきさん

四国」ってスケール当てれば狭いけど
山あり谷、渓谷ありの起伏に富んだ
地形で飽きのこない感じでしょう??
こっちへ是非いらっしゃ〜〜い♪
其方の「季節お察し致しますかきさん
』でも能登も自分から観ればとても
素適な場所です。
行きたいな〜〜〜(^0^)
ポパイ
2017/12/05 19:52
ekoさん

自然の条理って不思議ですね。

時として色目あまたに散る紅葉

そんな感じですekoさん(^0^)

渓流の路傍に染まる枯れ葉踏む
こんな感じで、

栞挿しいつの間にやら早師走

またまたこんな感じです^^@
ポパイ
2017/12/05 20:14
一つ一つの画像に見とれてしまいました。
山の中に分けいったかのような気分を味わわせていただきました😄。
散り落ちた紅葉を サクサクと踏みしめて歩くのも贅沢な気がします!
知れば知るほど 山の中も変化があって、興味は尽きないですね!
わらび
2017/12/06 10:07
わらびさん

ありがとうございます(^0^)
ものすごく雰囲気のある紅葉が楽しめました。

『山の中に分けいったかの
ような気分』そのような気分
になってくれると
書いた甲斐もありますわらびさん♪

知れば知るほど、歩けば歩くほど
走れば走るほど、探れば探るほど

色んな興味が沸いて来る。
尽きない単車道です・・・^^;
ポパイ
2017/12/07 10:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
第五弾:CB1300SBツーリング日記:鈍川渓谷の紅葉便り♪『にぶかわふれあいの路』 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる