自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1300SB歴史旅も大詰め淡路島:洲本城跡ツーリング紀行:ポパイの単車道(7話)

<<   作成日時 : 2017/06/05 19:28   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4


CB1300SBツーリング紀行歴史巡る旅では観るもの全て

新鮮考える事も独りなら景色と一体になれるのもバイク
実走した後の二度目の回想ツーリング日記第7話・・・

画像


淡路島走りながら歴史探訪ツーリング洲本城跡へと向かい

浜の絶景を見下ろしながら太平洋沿岸へと降りてゆけば

塩のしぶく海路をひた走る南淡路水仙ライン>>>>>

旅の途中で出合った南淡路タマネギ畑から地元の人との交流

にも触れて、ずっと転々と走ってみて最後にこんな素晴らしく

心が和む旅の終わりを迎えられるなんて最高の旅。

淡路島特産のタマネギ畑から:::::
画像


そんな道なりをもう一度通り過ぎてみようと思います。

洲本城跡から=水仙ライン=南淡路で逢ったタマネギの里


朝一神戸の空は淀み 明後日雨予想でも少し早まるのかな?

帰路のルートもソロでは気の向くまま思いのまま行けばイイが

往路がしまなみ海道経由姫路廻りだと帰りはどう見ても淡路経由

画像


昨日の姫路城の曇り空が心残りでいてあわゆくば真っ青の

姫路城撮りたい願もあり?即リベンジ行こうかとも迷ってたが・・・

迷いながらも淡路ルートへと舵をきる帰路でのコース取り。

淡路SA路肩を埋め尽くす程のバイク台数・・・
画像


観覧車満員でしたよ〜〜〜
画像


チソラってお店でソフトぢゃなくって今回は此方
画像


淡路島牛乳使用生ワッフル:*旨かったよ

生濃くてギッシリ詰まったミルクアイスワッフル
相性抜群て奴ね

画像


走る神戸沿岸線からの明石海峡渡り淡路SAから対岸の神戸
見渡せば『またなって独り言を言ってはバイクに火を点ける
画像


下道淡路太平洋ルートへとひた走るボルドール>>>>>>>

画像


パネルをまずは確認しておき、行き先・スポット見つけ
向かった先は洲本。。。洲本城跡目指して海岸通りGO

画像


見渡す限り 海・・・

画像
 


海 海 ・・・
画像


コーナー曲がった所で行き過ごした事に
今頃気付くポパイでしたよ〜〜
画像


すかさずUターンさせて戻るは洲本淡路文化資料館
画像


此方で観光スポットお聞きして。。。

画像


パンフレット貰って。。。
画像


この山頂までバイクで上がるべく・・・
画像


三熊山ドライブウェィから
画像


洲本城跡までびゅ〜〜〜っ

画像


バイクを放置させておき向かうは本丸へと・・・

画像

今回の旅先では色んなお城、特に歴史ある希少な石垣など

観てきて、それぞれ違う赴きに彩られるお城壁此方洲本城

入り口の石段

画像


興味をそそられる基礎の部分が鎮座している事にも気づかされる

城の跡洲本赤茶ける石垣には鉄分豊富なのだろうか?

画像


なんて洲本の街を一望しながら思ってみたり

画像


お城はスマ〜トでスッとしてて石垣部分との相性も抜群?

画像


個人的にはいい景観だなって納得の出で立ちだったよ♪

画像


街も去ることながら・・・

画像


海もイイね・・・

画像



洲本を跡にして向かうは南淡路水仙ラインここで

霧の飛沫に見舞われながら突っ走る太平洋沿線

抜けて走り南淡路タマネギの里でタマネギと写真

最後はタマネギUFOキャッチャ〜のある丘。。。

うずの丘大鳴門橋記念館で二度目の回想ツーーリング

長い旅の跡の2度目の旅日記、

>>>>>最終第8話へと>>>>>>



微笑みのとびらたたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
淡路島のミルクを使ったワッフル、おいしそうですね!😋四国のお土産品も玉ねぎや柑橘類をふんだんに使った物や鳴門の渦を模したものが多く出ていて、魅力的な製品開発をされているなぁと思いました。
四国にも多くのお城がありますが、洲本城も見事なお城ですね!
木立から見えるお城が、ロボットの顔のように思えて、面白いです(*´∀`*)(不謹慎な事言いました😅)
わらび
2017/06/05 19:57
わらびさん

僕は彦根のマスコット『ひこにゃん』
が顔を覗かせてる様に見えてました^^@
洲本なのに彦根なんてもっと不謹慎だ事。

確かに四国の名産品のレパートリーって
多品種であらゆる年齢層に対応できる
品々が出揃っている感じはありますよね^@^
みかん自体の品種も凄く多いしね♪
ポパイ
2017/06/06 00:16
ポパイさん、こんにちは!ヽ(^o^)
天気いいし、いいバイク旅してますね。
淡路島、オイラ、家族では行った事あるけどバイクでゆっくりツーリングした事ないです。行ってみたい!
ポパイさんのお城ツー見てて、日本にはいくつお城があるんだろう?って考えちゃいました。
八十八ヶ所巡りや、道の駅のスタンプラリーされてるライダーはよく見かけるけど、お城ラリーも、なかなかやりごたえあるかもですね!やっぱり、お城はかっこいいし、見てるといろいろ考えることがあって飽きないですね。

これからの季節、バイク乗りにはいろいろ厳しくなってきますが、お互い体調には気をつけて爽快なバイク旅楽しみましょう!
(`_´)ゞ
NC-taka
2017/06/06 09:25
こんにちは!
淡路島ツーリング、海が見える景色は良いですね。
生ワッフル美味しそう〜☆ ポパイさんは美味しいもの見つける名人ですね。
洲本城も素敵なお城ですね。赤茶けた石垣ちょっと珍しい?ですね。
玉ねぎの産地ですね。広大な玉ねぎ畑が凄い。新玉ねぎ甘くて美味しいですよね。
eko
2017/06/06 14:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
CB1300SB歴史旅も大詰め淡路島:洲本城跡ツーリング紀行:ポパイの単車道(7話) 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる