自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS ソロで気ままに走るツーリング紀行CB1300SB第4話//姫路城・・ポパイの単車道 

<<   作成日時 : 2017/05/23 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 12

ソロで気ままに走るツーリング紀行 高速ライドスルーしながら

ナビ頼りな抜け道ライドで向かうは今治から神戸へと

帰路は淡路島『タマネギの里』からの旅の跡・・・第4話

画像


今回の歴史探訪の出始めはまず、倉敷美観地区経由
岡山城から道中ブルーライン快走=赤穂城跡=そして
この赤穂大石神社を跡にして姫路;白鷺城世界遺産へと
足を伸ばす中

以前に来た時って工事中だったから
外装を想像しながらの来城となります

姫路城正門界隈では凄い人集りと遭遇して城外周を回り
画像


前回来た時と同じ 美術館前にバイク停めて裏門からの

参道から向かいます >>>>>>>>>>>>>
画像


赤煉瓦館のアプロ〜チは歴史的遺産(お城)を観るために
通りたい参道


画像

直ぐに目に映るのって、岡山城の時と同じ石垣の凄さっ

お城の邸底と基礎(石垣)とのコントラストがやっぱ良いよ


お城公園が見え隠れする敷地まで到達するや、こ コノ集り人
画像


流石連休というしかない状況下での賑わいを体感だよ。。。


こゆとき独り旅って正直に寂しさ感じるけれど
独りでなきゃ浸れない世界観も時に大切だと思う

せっかくなんでね^^;
広々した公園内を角から隅まで歩いて写真撮って・・・

画像


姫路城  またの名は 白鷺城
画像


あらたまって 告知しておいて====
画像


/向かえの通路からまた戻ってあるくポパイ/

イメージ以上の輝く白 うっとり

めちゃ優美で聡明の一言しか浮かばない程にね

あらゆる角度から霧中でカメラ覗いてカシャカシャ

見惚れるよ 白鷺城
画像


ホント、何枚撮っても飽き足らない程やったかな〜
画像


賑わい益々
画像



しつこくシツコク撮る・・・
画像



岡山城の石垣とまた違った感じで見入るポパイ

画像

上山里下段石積 【野面積】
画像


お城変われば良さも『それぞれの人色』
画像

扇の勾配と呼ばれるカーブを描く 【算木積】
画像


めっちゃ写り映えするお城でフレッシュな白鷺ッぷりで

カメラも新調して・・・

たった一つだけ贅沢を言わせて貰えば、お城の背景も

城外観をフォロー【修復工事】していない景観を初めて観れて

お城の背景【天気】も真っ青の空でフォローして欲しかった〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜かもね。

写真って〜タイミングも大事やね、

今度は青空を狙って〜リベンジでっす

画像


またバイク出して走るよ======


画像




向かうは子午線の街 明石へとGO>>>>>>





微笑みのとびらたたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
姫路城、綺麗ですね。白鷺城といわれるように白くて綺麗です。大好きなお城です。今年3月に行ったばかり、見た見たと頷きながら拝見しました。
eko
2017/05/23 23:31
白いものですばらしいと思うもの………富士山に被った白い雪、白い雪原、白いクリームで覆われてるケーキ、白いウエディングドレス、そして、白い姫路城!!なんだか、白いものって、神々しいというか、ワクワクするようなイメージがあります。
姫路城が、白くて良かったです。灰色とかだったら、感激も半減してしまいそうですね。
ポパイさんは、更にお城の背景に青空が欲しいのですね〜!
いつかまた、お天気のいい日に 会心の写真をアップしてくださいね!(*^ー゜)
わらび
2017/05/23 23:46
こんにちは♪
気持ち玉有難うございました。
姫路城、綺麗ですね。
何十年か前に一度行ったきりです(笑)
平成の大修理が終わったので、もう一度是非とも行きたいと思っているんですよ。
ちまり
2017/05/24 08:47
ekoさん

姫路城さすがは世界遺産です、どこから拝見
しても非の打ち所がない外観は品格さえ感じる
と共に石垣との調和は観る者を飽きさせない
魅力に覆われている、もはや絶景と言うしかない
格式さえ感じてしまいました。また観たい城
だと今思います。
ポパイ
2017/05/24 20:41
わらびさん

白い雪、富士山に積もる雪確かに聡明に
みえますよね^^;昨年みて感じます
ここまで素晴らしい姫路城でホント十分
な筈なのに、逆にここまで素晴らしいのだから
青空だったらもっとイイのに^^;
勿体ないと言う気持ちに駆られちゃい
ました(^_^)でも雨でないのだから
贅沢ですが、もっと綺麗に観たいって
願望が生まれる程の魅力がある城の
ようで♪そうですね〜又いつかの為の
口実ができましたよね 笑^^;
ポパイ
2017/05/24 20:53
ちまりさん

コメントありがとう(^_^)
僕も修理の時に内装を拝見しに
行きましたが、今回は念願の
外観を観る事が出来ました^^;
是非とも白鷺城見に行ってくださいね
先になって、色が馴染んでくれば
またそれはそれで良い味が出るのでは
ないかな?そんな気がします。
今は完璧な姫路城でした。
ポパイ
2017/05/24 20:59
ポパイさん、こんにちは〜!
走られてますね〜!
姫路城、やっぱりかっこいい!
オイラも城巡りしてみようかな?
ドライブじゃなくて、バイク旅。バイクだからこそ見れる景色、ライダーだからこそ感じるその土地の風や匂い、自分の愛機とシンクロしての爽快感や達成感。
ライダー同士のヤエー。
バイク旅、最高です!(`_´)ゞ
NC taka
2017/05/25 11:21
NC taka さん

姫路城、最高でしたよ♪
バイクってもっと最高♪
自分の持ってるノウハウとか
今まで通り過ぎて来た人生観みたいな
何か?日常と離れて創る生き方でシンプルに
自分の物語を演出できるバイク。
バイク旅って人生最高の楽しみ方ですよね
('-'*)
ポパイ
2017/05/25 21:59
 出ました!白鷺城、いつ見てもいいもんですね。広場で部活のリクトレをし、また、黒澤監督の映画「影武者」で武具を着けてエキストラのバイトをしたことがありました。思い出の地の懐かしさを感じる写真をありがとうございました。
 お城は改装で窓が変わっていましたが、時代の流れですね。お堀を一周すると藤棚がきれいでしたが、近年手入れができて無くて寂しい思いをしたもので、県庁に勤める友人にクレームを付けた事がありましたよ。
むらた2
2017/05/25 22:47
むらた2

そおなんですね^^@
色々と思い出の地なんだなって思います。
姫路城がむらたさん所縁の地だなんて
ビックリでした、色々とまた思い起こして
くれて良かった〜〜〜♪
お城の窓の違いは僕には分からないけど
なるほどそうだったんですね、想像しちゃい
ました。藤棚そうそう思い出しました。
確かにあったと記憶してます。
白鷺城は馴染んでくればまた味が出そう〜
いつか再度リベンジ^^;
ポパイ
2017/05/26 21:40
ポパイさんおはようございます。
先ほど私のブログにコメントありがとうございます。
そのアドレスにメール送りましたがはじかれてしまいました。
原因がわかりませんが何度屋ても遅れませんでした。
申し訳ありませんが何かの方法があればと思います。
もしよければこのアドレスに空メールいただければと思います。
s-engeki@ezweb.ne.jp
お手数ですがよろしくお願いします。
かき
2017/05/30 09:57
かきさん

此方こそお手数かけました。
わかりました。
ポパイ
2017/05/30 11:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソロで気ままに走るツーリング紀行CB1300SB第4話//姫路城・・ポパイの単車道  自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる