自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS タイカブWave110無宗天山プチ登山/自然とふれあう単車道

<<   作成日時 : 2017/03/08 11:35   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

タイカブウェ〜ブ110でコトコトツーリング走ってて思う

身に感じるスピード感は抜群で乗りながらでもボルドール

で見えないモノが見つけられる事も多く、只走っていて脳に

加える圧力(ハイになる感じ)はカブでは感じないもので、

攻める気持ち無くトコトコと走り春を待つタイカブウェ〜ブ

/ で愛、ふれあいロード / 
画像

左手、負傷気味が頃良いの 近場探訪今日も行きます。

今回の目的地は、ずっと気になっていた無宗天山
ちなみに気になってたのは無宗天山と言う名前で、
どことなくベ〜ルに包まれた漢字(感じ)が冒険心を
そそられて、思い切って分け入ってみました。

場所は、ふれあいロード(農免道路)を
野間馬ハイランドから菊間へと走って行けば
画像

無宗天山登山道と記された道しるべが左手に見えて来ます
画像

2ヶ所の登山口があるようで、今日は現在地から登って
山の中腹から遊歩道を経て標高315メートル先目指します
画像

軽4駆でギリギリ通れる山間いの道、カブなら丁度良い感じ?
画像

途中で猪の仕掛けを発見!おそらく夜中が狙い目
なんだろうね、今日は遭遇しませんでしたね〜
画像


バイクで写真撮りながらでも15分程で遊歩道入り口に到着
画像


遊歩道でも、想像以上に険しそうなので少し足を止めて

※少し迷いながら、3つの選択しをば、、、>>>

ここから歩いて残り800メートル登ろうか???
それとも引き返して山頂までカブで行ける路から出直しか〜
ここまでで今日は帰ろうか〜

時間を確認すれば15;30遅くても日が沈む前には麓まで
戻れるので、思い切って歩いて残り800メートル登ってみる事に

>>>>>>

この時期では雑相として、淡々として進んでいくのみ。。。
画像

ちゃんと赤テープで道順を確認させてくれるので安心でした。
画像

結構きつい坂もあり、落石注意の路もあり>>>
画像


なかなかの遊歩道で、ちょっとした登山道って感じで、
残り200メートルとの表示が先を知らせてくれますが、
この時点でもう汗だくでびっしょりだったです、、、
画像

出来る事なら知らないで進みたかった〜って言うのが
正直な気持ちだったです(~_~;)
あと少しの200はちょっとキツい程更に急勾配の路が。。。
画像


山道を歩き始めてから約25分程だったかな、
視界が広がる場所まで到達です

ちょうど下の方角からダート路が繋がっていて、4駆やカブで
上がれるもう一つのルートだと察して?
画像

そこには、無宗天城の由来が書かれてあります。

HP参照文=河野氏の武将の一人村上吉光の持城で、その家臣波頭隼人正が城代として居城していたという。天正13年(1585)豊臣秀吉の四国征伐で、伊予に侵攻した小早川隆景に攻められ、落城し廃城となった歴史の有る山である。

現在は跡地として残されているようです、

画像

ちゃんとトイレと水を確保してくれて、この配慮に安心感を貰って
もうあと一息で山頂です
画像

なんとか到着出来そうです♪、本殿らしき建物は無宗天神社
として祀られていて、城の形跡は見つけられなかったです。
ホッと安心したのか!社殿の写真は此方だけです、、、
画像


でも何よりも景色はめっちゃ〜〜最高〜〜〜♪
歩いて登ってきた甲斐があるってモノです♪
画像

地形を記してある案内板が分かりやすくて
画像

位置をチェックしながら,しばし思い拭けってました(@^▽^@) 
画像

霧かかって薄〜くしか見えなかったけど絶景でしたね(*^O^*)

ちょうど夕方に差し掛かる時間帯なので程なくして山を下ります

袂まで戻ってから、もう一ヶ所の登山道口まで走って見に行くと

同じ道標が掲げてありました、登山道入り口から入り口までの
距離はちょうど1キロ程で、此方も違った道中楽しめそうです(*^O^*)
画像


今日は遊歩道でイイ汗かいて〜プチ登山を堪能でっす♪
画像


今度は天気の良い日に、時期は新緑の栄える頃にでも
此方からバイクでトコトコツーリング登ってみようかな〜
画像



で愛、ふれあいロードに登山口が2つある>>>
菊間町とある絶景スポット【無宗天山】ツーリングレポでした。


微笑みのとびらたたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
頂上まで、「あと200b」の距離があるのを知りたくなかったー、というの、わかります。わからないからこそ、がんばれるっていうのありますね。
しかし、バイクで登れる登山道が、別にあるのは、いいですね。
指の治り具合、半分位は良くなりましたか?
わらび
2017/03/08 12:10
わらびさん

そ そうなのですよ^^@
分かってしまえば先を詠むから余計に
キツかった===汗(~_~;)
確かにバイクで登れる山があるのは
ありがたいですよわらびさん^@^
指の怪我は先日、止め針を抜いて、
今日からちょっとづつ、動かして見ますか?と
先生が言ってくれたので、一応通院終わり
来月になって、レントゲン撮りに来てと
言われました。完治まではまだまだですが
リハビリ頑張りまっす、
ありがとうございます。
ポパイ
2017/03/08 23:39
こんにちは!
お怪我は如何ですか?ご無理のないようにしてください。
無宗天山はお城の名前が由来なんですね。
頂上までバイクで登れるのは良いですね。
800mといっても坂道はきついですよね。あと200mの標識は見ない方が良いですね。私もあと○○mを見てもう少しだと期待してしまいすごく長くてきつかったことがあります。
頂上からの景色は最高ですね。
eko
2017/03/09 16:03
ekoさん

先日からリハビリに励んでいます^^;
これからが大事なので、無理せず頑張ります、
ありがとうございます。
最後の遊歩道、迷ったんだけど、勢いで
登りました、きつかった〜(~_~;)
殆ど、登山道でしたよ〜^^;
無宗天山城の跡は見つからなくて、
神社が跡地に建ったのだと思います。
もう一個の登山口から、新緑の頃に
また上がってみます♪
ポパイ
2017/03/10 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイカブWave110無宗天山プチ登山/自然とふれあう単車道 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる