自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS タイカブ110近場探訪の旅/レトロな端居空間で♪新鮮野菜&玉川ダムカレー

<<   作成日時 : 2017/02/19 20:55   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

バイクで雪山転倒して、カブに乗れるのは運が良かった
では済まされないので、今後おっきなバイクで事故なく
走りきる為に神様が与えてくれた試練だと察して

今を大事にしていかなきゃ転んだ意味が無い
事なんだと考えます、そうしなきゃね


今日の早出明けの午後いち帰宅途中で見つけた梅(しだれ梅)

いつも綺麗にしだれてるので、今日はシッカリ撮って帰りました

画像


此方に咲き始める事が春への始まり、もう少しすればもっと
豪勢に咲き乱れるので、その時また撮ろうと思います。


話は先週に戻り、最寄りの玉川ダムまでツーリングしてきました、

なんかケガして以前より多く走ってるきがしないでもなく、距離は
稼がずも機動力で近場発見に勤しんでいる冬の快晴の頃

以前通りかかった時に見つけた看板を便りにカフェまで走ります

画像


今日の目的はダムカレーを食べる事、 ダムカレーとは、ダムの
形をした器で頂くカレーです、元々この地域で町おこしにと取り組
んでいるイベントの一つらしく、ダムカレーマップ、ダムjカレー巡り
の旅なんて洒落たキャッチフレーズに乗っかる事にして参ります

このチャンスに身近な穴場ツーリング>>>みたいな楽しみ
見つけられるのならば>>>>>カブライフOKでしょう?

元々は大洲の友達であるフットボラィティスさんが先だって
教えてくれた覚えもあって、このケガの時に近場を制覇すべく

そして今回はまず

数件あるなかで、一番に気になったsun.cafeさんまでGO〜

数件の店舗があり、それぞれ異なるコンセプトのもとで提供
してくれるらしく、そのなかでチョイスしたのが牛すじ煮込みカレー
と新鮮野菜のダムカレーが売りのサンカフェさんが此方>>>

画像


早速入店します、 

元々民家だったらしく外観も立派なお屋敷です、

画像


まず戸口開ける前にピンポン鳴らして入店♪

そうして引き戸玄関を引けば おお〜〜〜ぅ 

画像


なんか不思議な感じです、内装は外見から想像できない程モダン
で、ホールのような吹き抜けのような佇まいに凄く広い間取りでは
ないですか、おまけにアンティーク調のインテリアに家具と、、、

画像


とても古さを感じ得ない程立派でハイセンスなものでした、
女将さんに聞けば、住まわれてた方は年配の方で築40年にも
なるそうです、間取りなど骨格は当時のまんまらしくて、今まさに
流行と言っても過言でない造りでした、当時からすれば凄く斬新
だったと察する事ができ、やはり時代(流行)は繰り返されるもの 

今回ソロツーなのでダイニングテーブルに案内してくれました、

予約済みなので準備してくれてたようで、すぐに取りかかってくれて
まもなく運ばれて来ます、【前節めちゃ長いけど】やっと本題です>>

画像

此方が今日のメインディッシュの玉川ダムカレーです


ダム湖の形をかたどった器がとてもユニ〜クで数あるダムカレー
店舗の中でもサンカフェさんの拘りは、牛すじ煮込みをブレンド
したカレーとトッピングには地場で採れたて引き立ての新鮮野菜

画像

カレーはまろやかでふんわりしてて旨かったです。

あと野菜が甘い〜ブロッコリーもめっちゃ甘かったね〜 

画像



そして器の下からダム貯水率メモリなるモノと学校のマ〜クが

現われて、、、

画像

ちょっとユ二〜クでしょっ へえ〜〜〜〜って 

女将いわ〜く昔、ダムの底に沈んだ小学校らしく、数年前の渇水
の年にはダム底に見えていたそうです、実際に見えたら困る渇水、
>>>>>>この器のマークだけで想像力を働かせようとおもいまっす

テーブル私とキッチン側で女将さんとの会話が弾みます、

このサンカフェさんのコンセプトを女将さんに聞いたところ、

静かな場所でごゆっくりとしてくつろいで頂いて、レトロで
アンティーク調の居住空間でまったりと会話を楽しんで頂き

和の温もりを感じながら季節の野菜をふんだんに使った
家庭料理を満喫して頂ければ幸いとのことでした。

メニュ〜は他に多種あるみたいで、またいつか御紹介
できる日も近いと思います。

そして、家庭的と言われる由縁には理由がまだありました。

実際にダムカレーは財布に優しい御値段で、

``わざわざ山奥までお越し頂けるだけでもありがたいので、
その分考慮したお値打ちにさせて頂いてます`` 

ありがたいですね^^:

画像


とっても美味しく頂きました〜〜

/食後のデザートにバニラアイスクリームも頂きました/

画像


帰り際にも写真を撮らせて貰いながら玄関口へと>>>

此方のお部屋は柱の風合いにアンティーク調の古時計、勿論当時使っていたままの状態らしくて、
時計の針は止まったままとの事ですが/笑/^^ 

お屋敷は刻々と躍動しておりましたよ♪♪♪

画像


すっごくノスタルジックに浸れるサンカフェさんに端居してダムカレー美味しく頂きました♪

玉川ダムカレーマップが此方=http://www.nibukawa-suppin.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/02/%E7%8E%89%E5%B7%9D%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97.pdf

お庭の桜の咲き誇る頃また訪れてみようと思います(*^ー゜)

画像




今回の記事のコンセプトは此方

sun. cafe/レトロな端居空間で♪新鮮野菜&玉川ダムカレー



最後までお付き合いしてくださり、ありがとうございました。


タイカブ110CCで近場探訪の旅日記。
最後は今治新都市区域の展望でお別れとします。

画像







微笑みの扉たたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ダムカレー美味しそうです。器がダムとはユニークですね。それにお値段がお安い。こんなレトロな雰囲気で頂けるのも良いですね。
咲き始めた枝垂れ梅綺麗〜☆ 満開になったらもっと華やかになりますね。
eko
2017/02/19 23:38
ekoさん

ダムカレーは器がユニークだから話題性に富んで
愉快になります、お味の方も家庭的でまろやかでした
こうしたカフェは
初めての挑戦でしたが、色々と対話も出来て
ほどよい緊張感が保てた事が良かったです^^;
ここのしだれ梅は一押しなので満開になれば
逃しませんよ〜♪
ポパイ
2017/02/20 01:21
ポパイさん、カブ生活、堪能しておられますね(゜∇^d)!
このお店は、外観からはあまり、想像できないですけど、吹き抜けの造りなど、今風ですね!
カレーライスの器も特注で、いろいろと こだわりを持っておられるようです。
近かったら入ってみたいお店です(#^.^#)。
わらび
2017/02/20 09:44
わらびさん

はい♪カブ生活、満喫ちうです^^@
このお屋敷?はミラクルですわらびさん^^
外装からはほぼ感じ得ない内装及び骨格
そして家具にお料理、どれをとっても
素晴らしいの一言です♪こう言うお店は
そんなに存在しないと思います、此方に
いらした時には是非サンカフェさんご予約
いたしておきますね〜^^;
ポパイ
2017/02/22 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイカブ110近場探訪の旅/レトロな端居空間で♪新鮮野菜&玉川ダムカレー 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる