自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェベル250XCでゆく吟行俳句/綱敷天満宮のトンビ;;;自然とのふれあいポパイの単車道

<<   作成日時 : 2017/01/21 20:34   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


この日の空には トンビが ぴ〜ひゅるるるるる〜 


トンビ飛ぶ梅見上げては手の中へ   ポパイ

ふっとそんな俳句を思い出しました、

この状況を簡単に説明しますと、、、僕がしゃがんでスマホ構えて上向き加減での姿勢、その先には梅の芽生える位置にアングルを合わせてシャッタ〜チャンスを待っていると、またその先の大海原(空)には偶然にもトンビが入れてくれよってね(笑)^^::

画像


鳥は思って無くったって〜〜僕には聞こえた様に思える事が、、、まさに吟行俳句の良い所で、その場所の情景や雰囲気をリアルに感じながら言葉に表わす事も、なかなか乙なものだぁと思っています♪♪♪

画像


実は数年前にも此方の神社を訪れた事があり、その時も今日と同じように青空の中でトンビが優雅に羽ばたいていました、今に思えばその間トンビの存在すら感じる事も無く、なぜかここに来れば空を舞っていると言った状況に出会うのです^^:

画像

トンビがちっちゃく写っています/笑/^^:

当然のことながらトンビがこの空の上にしか飛んでいない事なんてあり得ない訳ですし、トンビの存在をワタシが唯一見つけられる場所が綱敷天満宮の境内って事になっちゃいましたが、

画像


普段の私生活での何気ない雑踏では気持ち忙しくって、ゆったり空を見たりする事が無いのも現実なのです、こうして足を止めて梅林園を散策したり、ここまで足を運ぶ事で日常では気づかなかったゆとり、余裕を感じて見るのも案外と気分が豊かになってる事実感してます。

画像


そして肝心の梅の花ですが、まだちょっと開花には早かった様ですが、よ〜く探せばポツリポツリちょっとだけ開いてます。

その時に詠んだ一句がこちらです >>>


梅に聞き風に聞きたし地の鼓動   ポパイ


下草は確かに鼓動を感じているようです♪♪♪

画像


梅の開花間近になれば賑わう場所だから、一足お先にゆったりと散策してみてはいかが???
「綱敷天満宮梅林観梅会」も行われるのでお見逃しなく(笑)

画像





次回> 地の鼓動♪ / 綱敷天満宮の梅林園 散策。。。記事へ





微笑みのとびらたたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ほんと、トンビが写っていますね。この天満宮でしか出会えないのが、不思議です。
ウメの花少し咲いていますね。句を作りながらの散策は贅沢な時間ですね。
梅の花を見ると春が近いと感じます。
eko
2017/01/22 18:22
ekoさん

トンビがちっちゃく写っていて見つけてくれて
良かった=〜〜〜^^:
この天満宮にくればなぜか、トンビの鳴き声が優雅に聞こえる
んですよ♪、きっと気持ちに余裕がある時間なのかも分かりませんね〜^^梅の開花はもうちょっと先のようですが、
良〜く探せばみつかりました、梅の満開見頃までは、ちょっと我慢して待ちたいとおもいます。
ポパイ
2017/01/23 11:44
私も とんび わかりました。とんびを狙ったわけではないのに、写りこむって、不思議ですね。なにか、応援してくれてるみたいですね!
一足先に 春を感じられる梅の写真を見ることができて嬉しいです(^-^)/
わらび
2017/01/23 13:05
わらびさん

トンビを見つけてくれてありがとうです^^;
そうですね、そうか?応援してくれていると
思えば良いですね♪現地まで来て、来なければ
この俳句はなかったんだから、貴重なトンビですから、
吟行俳句や行動する事は大事ですね^^;
春の予兆って素適よね、、、^@^
ポパイ
2017/01/25 11:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェベル250XCでゆく吟行俳句/綱敷天満宮のトンビ;;;自然とのふれあいポパイの単車道 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる