自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1300SB/自然とのふれあいポパイの単車道//単車が『好きだ』の意味を考えた。

<<   作成日時 : 2016/12/16 11:24   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

画像



バイクブログで交流させて貰っている山口県の

ライダーさん(まさと氏)の記事を拝見していると、

それぞれの思惑、拘りって思いも多々感じて

いろいろ気づく思いが過ぎり、ワタシにとって単車とは、、、、、、、

その辺の所も盛り込んで書いてみたいと思います。




道後温泉での一幕より。


本館の湯、一時間ほど浸かって

町並みを散策、


画像
画像
画像
画像
画像
画像




温泉の館内の様子を今思い出せば、

古めかしい大理石調のタイル、

天井の天窓に向かって

立体こえんを描くように

湾曲されている天井

そこには、吹き付けの粒子状の塗装

見上げた真上には格子枠に仕切られる

長方形の天窓がある。。。

そこの隙間からは、蒸し揚がる湯気より

ポッ ポツン ぽたり ぽったポタと

滴り落ちる

、道後の湯ほど湯気の雫が天井から

滴り落ちるのも珍しくて、、、

僕が浸かった温泉の中では

他には無かった、、、


露天風呂では味わえない、

雫 滴 しずく


古来から由緒あるこの道後温泉にあり


たかが滴でも


当時から変わらない源泉、またこの天井


この湯気を想像すると、

正岡子規、夏目漱石も同じお湯で

同んなじ、滴な思いだったのだろうか?


そんな妄想に駈られながら

この日は、道後の【湯気】 楽しみました^^;



まさか、そんな湯気の存在感まで視野に入れて

造った訳ぢゃないことは明確ですが、


なかには、ポパイの様に思いを散らす

誰か???

居てるかも分かりませんよね、、、、、


思いは 『 千差万別 』



バイクが好きな理由を考えてみれば

バイクで行かなくとも温泉まで走る手段

いくつかある、


例えば『バイクでなければ「道後温泉』まで

来ない自分 >>>距離関係なく>>


この素晴らしいお湯を知っても、、、

やっぱりバイクでなきゃ来ないンだよね


バイクが好きな『理由』

バイクが取り持つ様々な発見感じています。


これも一つにあるなと思いながら書いてます^^@




独り言で綴ってますが、


バイクの好きな理由』


もう「少し続けたいと思いました>>>





続く >>>>>>>>>>



頬笑みの扉たたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ポパイさん こんばんは。

前、隼君と佐多岬へツーリング行った時道後温泉に泊まり
夜を豪遊して楽しかったのを思い出しました(^^♪

さびれて温泉もいいけど賑やかな温泉は楽しいことも
一杯です(^_-)-☆

まさとさんとかポパイさんはバイクに対しての思いが
半端じゃないですよね!おいら今年はちょっと心が
折れる思いでバイク降りようかなって思った事も
ありました、まさとさんやポパイさんを見習って
バイク道を進んで行きたいと思ってます。
また宜しくお願いします^^
let
2016/12/18 18:33
大正時代にタイムスリップしたような光景の数々ですね。心が和みます(^o^)
温泉が、ドーム型の丸天井になっているのもいいですね。たまに落ちてくる雫……「湯〜気が天井からポタリと背中に〜♪」と歌いたくなりますね🌁🌁🌁
わらび
2016/12/18 19:20
letさん

道後温泉って、おゆだけじゃなく
いろいろあそべる賑やかさも持ち合わせて
楽しい界隈ですよね、let さんが単車降りる
なんて想像出来ませんよ、
バイクに対する情熱は岡山でも発揮したいと
思っていますので、来年もどうか
宜しくお願いいたします♪
またうどんに。。。。にも
走りまくりましょうletさん^@^
ポパイ
2016/12/18 21:13
わらびさん

ホントそうなんですね、
レトロな建物に癒やされながら
道後の湯に浸かって歴史を感じる
時間ってのも案外楽しかったりします、
そうしてひと旅大正時代へと体ごと
タイムスリップをする、そう、湯気に
まみれて、雫に目覚めされる如くに
なんて妄想
をするのもワタシに取り、趣味と言えるかも
分からないね〜
そんな風情豊かなここ、
道後が僕は好きです♪
アッ 今からお風呂
/ババンばばんばんバン〜〜〜//
入ってきます〜〜〜〜♪

ポパイ
2016/12/18 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
CB1300SB/自然とのふれあいポパイの単車道//単車が『好きだ』の意味を考えた。 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる