自然とのふれあい

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1300SBツーリング紀行/徳島かずら橋。小便小僧・竜ヶ岳。松尾川温泉。祖谷蕎麦。等々」

<<   作成日時 : 2016/11/19 16:39   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

次回も紅葉と温泉で走ってみようと思います

最近ずっと日没前には帰ってきてるツーリングが多いから

次久しぶりのガッツり早朝からのナイトラン行ってきます

こう書いた前回の小田深山谿谷ッ〜リングから一週間後

余韻覚めやらぬまま」

こうしてカメラ片手に

何時も写真で日常の一編を切り取っていると沢山のシ〜ン

を数えられて、それらをまた編集でつなぎ合わせては日記

というカタチで残す作業はまるでパズルを組み合わせてい

るようです、現実に単車で純粋に走る楽しさと、目の前の

光景を感じてそのまま描写して添えるこの感じが、まさに

二度目の旅日記なのでしょう  


早速、この日に出発する時からの描写、リアル体感から

切り取って徳島県、竜ヶ岳渓谷、松尾川温泉 かずら橋、

と続けて日記スタートします。


CB1300スーパーボルドール/ポパイ徳島紅葉探訪の記録/


朝日を浴びながら身仕度を済ませていざ徳島県

まで足を伸ばすべく早朝7;00出発

白煙焚いて単車に跨がり冷気と臭気とが互いに

混ざり合いながらも無風の庭溜まりに疾風を送ります

画像


徳島入りして出合口から松尾川温泉>竜ヶ岳へと

画像


バイク走らせて、まだまだこの辺だと紅葉の気配

すらなく脇道へと入って行く事に >>>

画像


まもなく始まる川に沿い次第に紅葉色を出してくれる

そんな感じでしょうか、まだ入り口付近なのでまだまだ

画像



5キロくらい走って見えて来たよ

>>> 竜ヶ岳の断崖絶壁 >>>

画像


ちょっと色づきが甘いがヒカリ射していい感じ

画像


ここが好きな理由は道は細くて行き来は難がある

その道から間近に見えるこの臨場感がたまらなくて

素晴らしくて 

単車で通過しながらアップで望める距離感は最高です

画像



道中には、竜ヶ岳の名水が湧き出ていました


画像


一くち二くちすすってから 
画像


松尾川温泉、しらさぎ荘まで走り、食事の前に温泉をば

画像



のどかな川沿いにあり、程よい流れが安心で

のんびりしたいなら此方はお勧めですね、

画像



温泉に入れば、その良さってびっくりする位凄い〜

硫黄の柔らかな臭いと、少しだけ濁りのある湯、

四国では珍しいんじゃないのかな?????

顔と頭は次の日まで洗わずに残しておいた程

お気に入りです顔頭がお気に入りぢゃなく泉質やね^^;

   そら そやろ  


流石に湯治湯と言われる由縁

感じる温泉でした。【HP参照】

http://matsuogawa.com/

ポパイにとっての秘湯みつかりました。



画像


それから隣接する(しらさぎ荘食堂)で

祖谷ソバ定食を注文、こちらに来ればまず蕎麦、

そう祖谷蕎麦を食べずには要られない〜

画像


やや太めな麺が柔らかさ出してます、普通の美味しさ

画像


ヘルシ〜感覚がお好きな方は、僕も初めてかな?

コンニャクの天ぷらが添えられてて、

ダイエットには蕎麦に「コンニャク」

最強のコラボでしょうね〜 今のワタシ好みですた

画像



祖谷蕎麦を「食べて祖谷渓谷」走ります〜〜〜

30分も進めば「崖っぷちに建つ秘境の温泉」

名物/ホテル祖谷温泉/

http://www.iyaonsen.co.jp/

こちらの温泉も、一度入ってみたいものです。


露天風呂はケ〜ブルカーで断崖を数百メートル

降りて着きます 。。。


画像




此方も祖谷の名物/小便小僧/

http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000044


画像



名物/かずら橋/

https://www.bing.com/images/search?q=%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%82%89%e6%a9%8b&qpvt=%e3%81%8

画像




名物/鮎とあめごの串焼き/

画像


今回は鮎を食べて帰ります

もちろん臭みも全く無くて美味しいね♬
画像




結構のんびりし過ぎたけど、帰路は夜中の峠道を

走って帰りました >>>


画像


今回の走行距離と帰宅時間です。

画像




今気づいたんだけど、
今日は徳島県の名物巡りツーリングだな








追伸。。。

パソコン買い換えて、初のバイク記事書きました、

もう既に日にち経過してるので四国は徳島県の

紅葉探訪なる後書きとでも記しておきます>>>>>


朝日が昇ると同時に出発させ、バイクの排気が立ち込めれば

本格的な紅葉シ〜ズンこの頃では程々着込んで程々寒い〜

そこで温泉で暖まり汗を流し又冷気に晒されるのも単車ならでは



明日は//高知県香美市物部方面//紅葉狩り予定 ...





頬笑みの扉たたいてまず一歩

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

御訪問ありがとうございました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
徳島県の紅葉狩りツーリング、朝から夜までしっかり走られましたね。龍が岳の渓谷の紅葉ほんとに手が届く位で見られるんですね。
温泉に名物そばとアユの串焼きと盛りだくさんの楽しい一日でしたね。かずら橋の景色が綺麗です。ちょっとスリリングな吊橋ですね。
明日は高知県ですか?気を付けて行ってらっしゃい〜!
eko
2016/11/19 20:56
ekoさん

四国の紅葉美広くても、
竜ヶ岳の紅葉は別格ですね、僕は
この臨場感がすきですね♬
温泉も最高で鮎も旨かった〜「^^;
かずら橋はツルで編んだ橋ですが
切れない様に補強しているので
是非渡りに来てくださいね^^;

高知には2台で走って来ました、
やっぱり朝から晩まででしたよ〜
またアップ
してみます、
ポパイ
2016/11/21 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
CB1300SBツーリング紀行/徳島かずら橋。小便小僧・竜ヶ岳。松尾川温泉。祖谷蕎麦。等々」 自然とのふれあい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる